九州・山口キラリ☆ハッケン

株式会社ワイズ・リーディング[熊本県]

地域医療をつなぐ、支える、変革する。
私たちは"IT技術"により医療を、社会を、変えていきます。

  • 2082_ext_01_0.png
  • 2082_ext_01_1.png
  • 2082_ext_01_2.png

■企業紹介

弊社は、遠隔画像診断事業を通して、遠隔地の医療機関ともつながり、地域医療を支えていきたいと考えています。
また、社員の夢やアイデアを大切にし、良いものはどんどん事業展開や業務改善に反映していきます。夢やアイデアが形になる喜び、やりたい事が仕事になる喜び、その実績が会社の実績として反映される喜びを肌で感じることができますので、大いにやりがいを実感しながら働ける職場です。

■企業情報

会社名
株式会社ワイズ・リーディング
主な事業
・医療機関向け遠隔画像診断事業 ・健診施設向け遠隔画像診断事業 ・医用コンサルタント事業 ・医療向けソフトウェア開発
事業内容
ワイズ・リーディングはCT,MRIなどの画像診断検査装置を有する医療機関よりネットワークを利用して画像を送信してもらい、遠隔地の放射線科医が診断する「遠隔画像診断事業」を行っています。
また、自社内に開発チームを設け、平成27年には、AI技術の医療への活用を加速していくため、「人工知能研究所」を開設しました。そして、人工知能を搭載したレポート作成支援システム「Y’s CHAIN」や患者の院内見守りシステム「Y’s Keeper」など、医療現場で役立つさまざまなシステムを開発・提供しています。平成29年8月には、AIの開発拠点をコンセプトとした「SOCKET IoMT/AI Lab Kumamoto」を開設し、今後も医療×IT技術を活用したさまざまな事業展開をしていきます。
資本金
2,050万円
従業員数
22名
設立年月日
平成19年7月
代表者
代表取締役 中山 善晴
本社所在地
〒861-5514 熊本県熊本市北区飛田3丁目10-21
ホームページURL
http://www.ysreading.co.jp/

■インターンシップ情報

必要なスキル
コンピューターデータベース、プログラミングに関する基礎知識。
インターンシップ生に望むこと
・ソフトウェア開発:一緒にプログラミングをしていただく予定です。
・遠隔画像診断校正業務:実際に校正業務に入っていただく予定です。
エンジニア、遠隔画像診断事業がどのような仕事なのか実際に体験していただけます。
研修場所
■住所:〒861-5514
熊本県熊本市北区飛田3丁目6-35 中村ビル2階
熊本県熊本市北区飛田3丁目5-8 (SOCKET IoMT/AI Lab Kumamoto)
■研修先部署名等:事業開発本部
■最寄駅/最寄バス停:「堀川」駅/「熊本機能病院前」バス停
■交通手段:最寄駅から徒歩15分/最寄バス停から徒歩7分
実施期間、日数等
■実施期間:7/1~9/30
■実施日数:5日間
■実施不可日:土曜日・日曜日・祝日
■休日:日曜日・祝日
■実施時間:9:00~18:00(休憩12:00~13:00)
※具体的な日程については、受入決定後に個別に協議の上決定します。
研修内容
【ソフトウェア開発業務】
・要件定義
・設計
・プログラミング
・運用テスト

【医用レポートの文字校正業務】
・業務内容説明
・校正業務
・報告書作成

参加希望の方は、まず説明会にご参加ください。
インターンシップ参加までの流れや受入企業情報など、詳しい説明を説明会でご確認いただけます。
※インターンシップ受入先企業の希望はうかがいますが、指定はお受けできません。 事前説明会や申込後の個別相談等で希望をおうかがいし、運営事務局が皆さんと企業のマッチングを行います。 掲載されている企業へ直接申し込みやお問合せはできませんので、ご了承ください。