九州・山口キラリ☆ハッケン

:

公益財団法人佐賀県建設技術支援機構[佐賀県]

私たちは明るく楽しい職場づくりを進めています。

■企業紹介

当機構は、適切な社会資本の整備及び公共施設の維持管理について地方公共団体等を支援する公益財団法人です。近年、建設行政を取り巻く環境は厳しく、突発的に発生する大規模災害に対する対応、社会インフラの老朽化対策、技術者の不足、技術の継承など問題が山積している状況の中、当機構は建設行政を補完する公益財団法人として、知識・技術力の向上に努め発注者支援業務を通じて地域づくりに貢献することが使命と考えています。

☆インターンシップ内容・企業の特徴・仕事のイメージ☆
エンジニアスキルが身につく、企画力が身につく、地元密着、アットホームな社風

■企業情報

会社名
公益財団法人佐賀県建設技術支援機構
主な事業
技術サービス業
事業内容
地方公共団体の発注者支援事業等
資本金
1,500万円(佐賀県内各市町よりの出捐金)
従業員数
101名
売上高
約10億(H29年度実績)
設立年月日
1982年11月1日
代表者
理事長 西村 平
本社所在地
〒840-0857 佐賀県佐賀市鍋島町大字八戸字上深町3182
ホームページURL
https://www.sagacat.or.jp

■インターンシップ情報

必要なスキル
建築及び建築設備学部、学科
インターンシップ生に望むこと
元気良く、どんな世代ともコニュニケーションが取れる学生をお待ちしています。
研修場所
■住所:〒840-0857 佐賀県佐賀市鍋島町大字八戸字上深町3182
■研修先部署名等:技術部建築課
■最寄駅:JR鍋島駅/佐賀市営バス鍋島駅南バス停
■交通手段:最寄駅から徒歩15分/最寄バス停から徒歩5分
実施期間、日数等
■実施期間:7月25日~9月30日
■実施日数:5日間
■実施不可日:8月5日~8月16日
■休日:土・日・祝
■実施時間:8:30~17:15(休憩12:00~13:00)
※具体的な日程については、受入決定後に個別に協議の上決定します。
研修内容
【職場体験】職種:技術系
建築関係及び建築設備関係での公共工事に関する調査及び設計の品質確保や仕様書・設計書作成の補助及び工事監督・検査等の現場研修
備考
服装:初日…スーツ着用、2日目以降…現場研修等があるので動きやすい服
持ち物:筆記用具及び計算機

参加希望の方は、まず説明会にご参加ください。
インターンシップ参加までの流れや受入企業情報など、詳しい説明を説明会でご確認いただけます。
※インターンシップ受入先企業の希望はうかがいますが、指定はお受けできません。 事前説明会や申込後の個別相談等で希望をおうかがいし、運営事務局が皆さんと企業のマッチングを行います。 掲載されている企業へ直接申し込みやお問合せはできませんので、ご了承ください。