九州・山口キラリ☆ハッケン

九州・山口業界研究Week!
  

プログラム概要

開催日時
2018年12月11日(火)~12月15日(土) 16:30~19:00(受付16:00~)
※15日のみ、13:30~16:00(13:00~)
会場
朝日新聞メディアラボ渋谷分室
(東京都渋谷区神宮前6-19-21 ホルツ細川ビル4階)
アクセス
渋谷駅より原宿方面へ徒歩約5分
地図はこちら
参加対象
2020年以降に卒業予定の大学院・大学等に在学中の学生(出身不問)
各日スケジュール
(第1部)業界研究講座(16:30~17:20) ※15日のみ13:30~14:20
朝日新聞の講師陣が日替わりで九州・山口の各業界研究講座を担当します。このイベントでしか聴けない特別講座です。

(第2部)九州・山口人気業界の若手社員トークセッション(17:30~19:00) ※15日のみ14:30~16:00
九州・山口を代表する人気業界の若手社員が日替わりで登壇。業界の特徴や仕事のやりがいなど、年齢の近い先輩から貴重な情報が得られるプログラム。
参加企業LINE UP
1日目(12/11) インフラ・IT業界
参加企業:天草エアライン(熊本県)、アラタナ(宮崎県)

2日目(12/12) 金融業界
参加企業:大分銀行(大分県)、鹿児島相互信用金庫(鹿児島県)、山口フィナンシャルグループ(山口県)

3日目(12/13) メーカー業界
参加企業:あさひ製菓(山口県)、長崎キヤノン(長崎県)

4日目(12/14) サービス業界
参加企業:岩田屋三越(福岡県)、ANAテレマート(長崎県)、島津興業(鹿児島県)

5日目(12/15) マスコミ業界
参加企業:大分放送(大分県)、長崎放送(長崎県)、UMKエージェンシー(宮崎県)

業界研究講座の朝日新聞講師陣紹介
朝日新聞社 あさがくナビ編集長
木之本 啓介氏
<略歴>
東京都出身。1986年朝日新聞社入社。青森、横浜総局、整理部を経て政治部記者。宮沢・細川首相の番記者、民主党、自民党、小泉官邸、国会などを担当。週刊朝日記者、名古屋社会部デスク、生活部デスクを経て、採用担当部長に。多くの就活生に接し、小論文やエントリーシート(ES)を読み面接に立ち会った。就活力アップのための「朝日学生キャリア塾」を立ち上げ、就活生を指導している。著書に「最強の業界・企業研究ナビ2017」(朝日新聞出版)。
---------------------------
朝日新聞社 教育総合本部 ディレクター
竹原 大祐氏
<略歴>
京都出身。1995年、朝日新聞社入社。経営情報を管理するシステム部門を経て、山形総局では事件記者、本社では主にIT、デジタル関係を取材し、ネットメディア報道にも従事。2008年デジタル取材班でニュース特集動画「世界に広がる初音ミク」を制作。2009年KDDIとテレビ朝日協業「ニュースEX」企画立案。2010年電子書籍会社「ブックリスタ」社の設立交渉、2011年「朝日新聞デジタル」企画立案、交渉、開発担当。2013年メディアラボの提案と設立。ベンチャー出資や渋谷ラボの立ち上げ。未来メディアの企画立案など。2017年4月から現職。
---------------------------
朝日新聞社 教育コーディネーター
友澤 和子氏
<略歴>
神奈川県出身。1992年朝日新聞社入社。青森、千葉総局を経て、週刊朝日編集部。出版部門で「朝日新書」シリーズ創刊に携わり、『一日一生』などベストセラーを多く手掛ける。「アエラ」副編集長、「アエラ大学ムック」「大学ランキング」編集長、「アエライングリッシュ」編集長、アエラムック教育編集部長、書籍編集部長を歴任。二児の母。趣味は西洋占星術、風水。筆名による著書に『幸せ力をつけるお金持ち練習帳』(幻冬舎)。
---------------------------
朝日新聞社 教育事業部ディレクター
市川 裕一氏
<略歴>
東京都出身。1989年朝日新聞社入社。出版部門で書籍編集者、「週刊朝日」の記者・デスク、「アエラ」のデスク・編集長代理、書籍編集部長などを務める。新聞の経済部では運輸行政・業界を担当し、米同時多発テロで経営難に陥った大手航空会社と台頭する格安航空会社(LCC)を欧州で現地取材した。個人的にも鉄道や航空機などの乗り物好き。ほかに趣味としては、天体写真、ショパンなどのピアノ曲を中心とする音楽鑑賞など。
その他
◎参加無料
◎各日30名限定
◎事前予約受付中 ※下記「詳細を見る」ボタンよりお申込み画面にお進みください。
詳細を見る!