九州・山口キラリ☆ハッケン

不動産仲介業の仕事の幅の広さ

インターンシップ参加者名:M・K(東京家政大学3年/神奈川県出身)

■企業情報

会社名
株式会社ハウスサポート
主な事業
不動産業
事業内容
賃貸物件仲介や賃貸物件の管理等を行っています。
資本金
600万円
従業員数
30名
売上高
3億円
設立年月日
平成20年8月22日
代表者
大野 健二
本社所在地
山口県宇部市沼2-12-23
ホームページURL
http://www.housesupport.info
インターンシップ プログラム内容
【お部屋探しのお手伝い】
集客業務、物件の紹介、管理物件の清掃等

インターンシップ実施内容

自分のテーマ
不動産仲介に関して、福岡と東京との違いを知ることと、不動産仲介の仕事の魅力を知ることが目標です。

1日目

実施内容 感想
掃除、物件情報の発信
物件の確認へ同行
店に貼る広告の作成
ポスティング、管理事務所
広告の作成
不動産仲介の業務が幅広いということを学ぶことができました。事務的な作業を中心にやらせていただきましたが、営業や接客等のスキルも必要であることがわかりました。

2日目

実施内容 感想
掃除、広告貼り、間取り図作成
物件の写真撮影
広告作成
広告作成や間取り図作成等PCを使用する作業が多く、難しかったです。とても時間がかかってしまったのでもう少しPCを練習する必要があると感じました。

3日目

実施内容 感想
掃除、広告貼り、電話
鍵の確認
周辺情報の更新
物件の写真撮影
間取り図
物件の周辺環境の更新をさせていただいて、膨大な数の情報を管理しているということがわかりました。

4日目

実施内容 感想
掃除、広告作成
周辺環境の更新
物件案内への同行
周辺環境の更新
物件案内へ同行させていただいて、物件を一緒に探す上で知識だけでなくお客様の希望や悩み等を把握することが重要であるとわかりました。

5日目

実施内容 感想
掃除、物件情報の確認
物件情報の更新
管理物件の清掃に同行
管理物件の清掃に同行させていただいて、お客様が快適に生活するために欠かせない仕事だと感じました。また、不動産仲介でもこのような仕事もあるということを知り、勉強になりました。

インターンシップを終えてのまとめ・感想

五日間のインターンシップを通して、不動産仲介業者の仕事の幅広さを学ぶことができました。また、社員の方々の働く姿を間近で見させていただいて、お客様に寄り添って一緒に考えるという姿勢が大切であると学ばせていただきました。この貴重な経験を今後に活かしていきたいです。

後輩へのひとこと

インターンシップの目標を決めていくことで、充実したインターンシップになると思います。

受入企業からのメッセージ

時期的にお客様が少なく、インターネットの操作や広告資料など事務的な仕事が多く、実際の接客などをもう少し多く見てもらえたら良かったと思います。与えられた仕事に誠実に取り組む姿を見て自分も頑張らないといけないと考えさせられました。これからも頑張ってください。