九州・山口キラリ☆ハッケン

熊本の人の温かさを感じた体験

インターンシップ参加者名:K・S(首都大学東京大学3年/東京都出身)

■企業情報

会社名
株式会社ニュースカイホテル
主な事業
ホテル業
事業内容
ホテルの所有及び運営
資本金
5,000万円
従業員数
212
売上高
24億円
設立年月日
昭和43年11月1日
代表者
古賀 哲馬
本社所在地
熊本市中央区東阿弥陀寺町2番地
ホームページURL
http://www.anacpkumamotonewsky.com
インターンシップ プログラム内容
【ホテルご来館のお客様へのおもてなし】
パーティーなどの飲食提供、ロビーフロントでの案内対応

インターンシップ実施内容

自分のテーマ
ホテルならではの接客、気配りを学ぶ

1日目

実施内容 感想
ホテル業全般の説明
館内ツアー
レストラン業務
ホテル業だけでなく様々なことを教わった。自分自身の進路を考えるうえで、明確な理由を持つことができるように今後の職業を選ぼうと思った。

2日目

実施内容 感想
熊本震災について
実務
実際に震災のことをきいてホテルの対応等だけでなく、町や人がどうなったのかを学び、助け合いの大切さを学んだ。自分はまだ災害にあったことはないが、ボランティアに参加してみようと思った。

3日目

実施内容 感想
実務
熊本ツアー
後半から車で熊本のツアーをしていただいた。車が無いと行けないようなレアな所に連れて行っていただき、とても楽しかった。また、熊本城の現状を見て、改めて震災について考えさせられた。

4日目

実施内容 感想
実務 仕事の最後の方で、外国人の団体のお客様が入ってきて、自分はてんやわんやだったが、周りのスタッフの方々はなれた感じで対応していて、自分ももっとコミュニケーション(言語、表情、身振り等)を鍛えようと思った。

5日目

実施内容 感想
実務 初めてカフェ目的のお客様の対応をして、上手く対応できず、自発的に事前に聞いておくべきだったと思った。仕事の細かい所も教えて頂けて非常に良かった。

インターンシップを終えてのまとめ・感想

インバウンドが非常に多く、様々な人に対応する能力は、どの職種についても必要なのだと感じた。また、どこで働くにしても、誇りをもって働くことが大切だと思った。

後輩へのひとこと

すごくいい人たちで、仕事だけではなく、熊本の人の良さも感じられるインターンシップ先でした。

受入企業からのメッセージ

いい意味で素朴な学生らしい親近感がありました。受け入れる姿勢、吸収力を持っていると思いますので、様々なことにチャレンジしてください。