九州・山口キラリ☆ハッケン

「自分」を見つめなおせた5日間

インターンシップ参加者名:S・T(兵庫県立大学3年/奈良県出身)

■企業情報

会社名
株式会社えがお
主な事業
通信販売
事業内容
総合健康関連事業(健康食品の通信販売)
資本金
1億円
従業員数
527名
設立年月日
1990年8月
代表者
北野 忠男
本社所在地
熊本県熊本市東区東町4-10-1
ホームページURL
http://www.241241.jp/company/
インターンシップ プログラム内容
One to Oneのサービスの秘訣
お客様応対体験、広告企画体験など

インターンシップ実施内容

自分のテーマ
・受入企業の特徴やワークを通じて、「自分」という存在を深堀り分析する。
・興味ある業界を調べて、自分の「軸」となる考え方を身につける。

1日目

実施内容 感想
目標設定・業界について
お客様応対について
先輩方への質問
社内見学・グループワーク
社会人・働くとは
・「働く」定義を自らのなかで見つける。(意見交換)
・「えがお」の強みを明確にし、自らの分析においてマッチングしている所はあるか?などを見る。
・応対で必要なスキル・不足している所を明確にする。
・「感謝」「お客様」を何よりも重視し、心の内側から繋がりあえる各々の「幸せ」の形を実現する取り組みが連携されて行われていることを特徴と捉えた。→生の声を改善に直結させることは、常に気配りを行う会社ならではのアクションである。(自己満足で終わらない責任感)
・自己満足で終わらず、自分に置き換えて考慮して欲しい点で考えることがラピネス(=コールセンターの受電対応者)のやりがいだと考えている。
・自分の生きる指針については、奥深くに眠っている考えを見つける必要性を痛感した。

2日目

実施内容 感想
目標
お客様応対おさらい
応対体験
GOODコール声視聴
マーケティングとは・ワーク
・お客様の要望、声の調子など細かい様子を見落とさないにしたい。(ポイントの把握)
・声のトーンを気をつけないと、客への印象が変わり信頼に関わることだと感じた。話すペースも相手本位で考えないと必ず早口で話してしまうことが分かった。
・相手の言葉を分かりやすく言い換えたところや、体調を聞いて異なる商品・サービスを紹介できる心遣いは、目を見張るものがあった。
・ターゲットや生活イメージ、得られる利益など前者は認知しても、後者は常に見落としがち。命令よりも感謝のほうが伝わりやすい。→新たな発見。やはりお客様に尽くす感謝が大切。

3日目

実施内容 感想
お客様応対体験【2】
マーケティング研修
チラシ作成
先輩社員座談会【1】
・アドリブがきても、つなぎの言葉を工夫する。
・声をあげると明るく聞こえ、裏返らないよう抑揚をつけたことで、目標に近づく話し方になった。
・丁寧な言葉を身に付ける(深化させる)必要性を感じた。
・マーケティングで、年齢を基にイメージすると様々な可能性があるので友達の意見から吸収していく必要性を感じた。
・文字のレイアウトや写真の配置で伝わる度合いが変わるし、大きさでアピールの場所が変わるため、リサーチし直す必要性を痛感した。
・妥協するクセが抜けておらず、楽を求めているところがまだあることに気がついたので、漠然とした目標を出さないようにする必要性を感じた。"

4日目

実施内容 感想
プレゼンポイント
チラシ作成【2】、練習
プレゼン
「働く」とは【2】
先輩社員座談会【2】
・ノイズが多いので、回数を減らす。
・チラシは自分の意見もある程度言えたため、出来も見栄えも良いものになった。リサーチがものを言うことがわかった。グループワークはまとまってよかった。
・「概念」の説明は暗黙知が多いので、言葉で分かりやすく言う大切さは訓練が必要だと感じた。
・行動に移す。プラスに考えるなどしている時やしていない時のばらつきが目立つ過去があったため、自分の思いを素直にさらけ出していけたらと思う。

5日目

実施内容 感想
“えがお”の魅力発見
会社プレゼン準備
5日間の成果発表
映像視聴・研修見学
・会社、社員の方々の良さが滲み出ていて全員が良いところを探し出せていたので、やること全てに「好き」という姿勢を保てていたと思う。
・発表原稿(プレゼン)では、自分の思ったことは素直に文字に表せ、発表で気をつけた点や伝えたい点は出せたので、ここからまた弱点を埋める作業を続けていきたい。
・改めて前向きに取り組む姿勢を基に出来ることを1つずつ増やしていきたい。

インターンシップを終えてのまとめ・感想

「感謝をしながら、自分を好きになる。」という、当たり前のことを教えて頂きました。自分を知らないと、出来ることまでわからなくなるのでまずは自分が後悔しないように動き出す、そして周囲に感謝するステップを大切にしていきたいと心に留めている次第です。
5日間、本当にありがとうございました。またお会いできることを楽しみにし、私も一人間として立派に成長するため、毎日を過ごしていきます。

後輩へのひとこと

・自分のできることに限界を定めない(間口は広く) 
・やりたいこと、やるべきことは即行動に移す 
・1日1つ成し遂げる目標を定めて、理想に近づくことが近道

受入企業からのメッセージ

常に真面目で一生懸命であり、誰よりも真剣に自身の将来のことを考えていました。就職活動においてもTさんらしく、自分の道を切り拓いて頂きたいと思います。