九州・山口キラリ☆ハッケン

接客からマーケティングまで伝える本質を学ぶ

インターンシップ参加者名:T・O(東京家政大学3年/福岡県出身)

■企業情報

会社名
株式会社えがお
主な事業
通信販売
事業内容
総合健康関連事業(健康食品の通信販売)
資本金
1億円
従業員数
527名
設立年月日
1990年8月
代表者
北野 忠男
本社所在地
熊本県熊本市東区東町4-10-1
ホームページURL
http://www.241241.jp/company/
インターンシップ プログラム内容
One to Oneのサービスの秘訣
お客様応対体験、広告企画体験など

インターンシップ実施内容

自分のテーマ
学校で栄養系を学んでいるので、健康食品業界で自分が学んでいる分野がどの部署や過程で役に立っているのかを学びたい。

1日目

実施内容 感想
会社説明、お客様応対、健康食品について
社内見学
グループワーク
働き方
健康食品業界について自分が知らないことを入手する。
お客様応対はコールセンターのようにただ文字を読んでいるだけだと思っていたけど、お客様と会話を行い物や写真を添えて手紙のやり取りを行っていることにすごく感動した。お客様応対室が広く、全体を見渡すことができ、お客様のことを大事にしているんだなと感じた。

2日目

実施内容 感想
お客様応対体験
お客様応対
マーケティング
初めてお客様応対を体験して、台本通り読むだけなのに噛んでしまって上手に言えなかったから社員の方はすごいなと思いました。ただ台本を読んでいるだけならロボットでもできるので、明日は抑揚をつけて話せるようになりたい。社員の方は、台本や商品の知識を覚えるだけでなく、他の分野の知識も幅広く持っていて驚いた。
マーケティングでは、自分がどんな人に購入して欲しいか、何を売りにするかで第三者の目に留まるかが決まり、商品の売りを見つけるのは大変だと思った。

3日目

実施内容 感想
お客様応対体験
マーケティング研修
チラシ作成
先輩座談会
お客様応対では昨日の反省を活かして会話できるようにしようと心がけたが、あまりスムーズにはいかなかった。周りの人は昨日の反省を活かして上手に話せていてすごいなと思った。
チラシ作成では自分が伝えたいことをどのように伝えるか迷ってすぐに出来上がらなかったので、チラシを作成している方はすごいなと思った。
また、座談会では、就活までに何をすればいいか分からなかったけど少し分かったので良かった。

4日目

実施内容 感想
チラシ作成、プレゼン練習
プレゼン発表
働くとは
座談会
昨日全くまとまらなかったチラシを自分たちが納得いくチラシに完成させることができて良かったと思う。
プレゼンでは、自分の番になるとあがってしまって、言うセリフがとんでしまったので、経験を積んで堂々とプレゼンができるようになりたいと思った。
座談会では、4、5年目の先輩方の話が聞けて、あまり知らなかった「社会人になってから今でも必要なこと」「心がけていること」など、就活に役立つことが聞けて良かった。

5日目

実施内容 感想
えがおの魅力、プレゼン準備
プレゼン作成
プレゼン発表
振り返り
新入社員のプレゼン
振り返りレポート発表
昨日のプレゼンでは緊張して堂々と話すことができなかったので反省を活かそうと思ったけど、やっぱり緊張してできなかった。すぐには直らないと思うので、場数を踏んで社会人までには堂々とできるようになりたい。
就活の面接も二日間のプレゼンの時以上に緊張すると思うので自分の意見を堂々と話し面接官に伝えたい。今日が最終日だったけど、やっぱりえがおさんは素敵で働きやすくとってもいい会社だと思った。

インターンシップを終えてのまとめ・感想

インターンシップに来る前は、「就職は受け入れてくれた会社に行こうかな」「インターンシップに行ってもあんまり変わらないかな」と思っていたけど、実際行ってみて色々な仕事体験や社員さんと関わることで自分に向き不向きな仕事を見つけることができ、本当の社員同士の関係などを知ることができた。
また、実際の社員さんの話を聞き、就活で大事なことや、必要なこと、社会に出ての成長など、たくさんのことを知ることができて良かった。今後は、この五日間で学んだことを活かして自分の納得のいく会社に入って、自分を成長させていきたい。

後輩へのひとこと

インターンシップは自分の時間をとられてしまうけど、就活や社会人になっても役に立つことをたくさん学べるから、ぜひ行ってほしい。また、1社だけではなくて何社も行って、比較してほしい。

受入企業からのメッセージ

自分の意見をしっかり持っていて発言できることはOさんの強みだと思います。今後も様々な経験をして、色々な話に触れ、自分の進む道を見つけていただきたいと思います。