九州・山口キラリ☆ハッケン

苦労を重ねて完成した九州のお酒の奥の奥

インターンシップ参加者名:M・S(早稲田大学3年/神奈川県出身)

■企業情報

会社名
株式会社篠崎
主な事業
酒類製造業
事業内容
清酒・焼酎・甘酒・リキュール等の製造販売
資本金
3,170万円
従業員数
66名
売上高
23億円
設立年月日
大正11年(資)、平成4年4月1日(株)へ
代表者
篠﨑 博之
本社所在地
福岡県朝倉市比良松185番地
ホームページURL
http://www.shinozaki-shochu.com/
インターンシップ プログラム内容
【酒類・甘酒類の米麹・麦麹について働きを知る】
製造過程・ボトリング過程を学ぶ

インターンシップ実施内容

自分のテーマ
お酒について詳しくなる。いわゆる田舎で働くということについて考えてみる。

1日目

実施内容 感想
社長講話、説明、質疑
工場内見学、説明
うきは蔵置場見学
工場立地地域、朝倉市等の説明
はじめての地に一人で行くということで不安が大きかったものの、会社の皆さんが親切にしてくれて安心した。朝倉周辺の地域理解および水害についても知り、実際に目にすることができたのは、この時期に来たからこそだと感じた。

2日目

実施内容 感想
酒税について
お礼状宛名書き
酒税について、今まで深く考えたり、そもそも気にしてたことがなかったので、今回それを知ることができてよかった。今後お酒を買う際に気にしてみようと思う。お礼状の宛名書きでは、こんなに多くの支援があったのかと驚いた!

3日目

実施内容 感想
千の蔵業務体験
取材同行・見学
千の蔵という売店では甘酒に関する問い合わせがほとんどで(電話はもちろん来訪もチラホラ)、やはり甘酒が商品売上の主力なんだなと実感した。

4日目

実施内容 感想
麦焼酎「千年の眠り」仕上げ作業
歓送迎会
箱詰め等の仕上げ作業まで機械でやっていると思ったため、手作業であったことに驚いた。ラインの中でスムーズに作業できるように配慮があり、とても居心地がよく、有難いと感じた。女性陣と話が出来たのも楽しかった。歓送迎会も!!!

5日目

実施内容 感想
ハサップについて
サポイン事業について
まとめ
全体の総括・反省・記録
食品製造をするにあたって、気をつけるべきことが予想以上に多いことが分かり、大変な思いをして事業を続けていっているのだと知った。

インターンシップを終えてのまとめ・感想

はじめは1人で行くということもあって緊張や不安が大きかったが、会社の方々が非常に優しく親切だったため、居心地もよく、有意義な時間を過ごす事ができた。お酒に関する知識を多く学べたことはもちろん、いわゆる田舎で働き、暮らしていくことのイメージがつかめたような気がする。また福岡に来る際はよりたい!

後輩へのひとこと

助成金が貰えて九州に行けるのはとてもお得なので、観光がてらに地元の企業を見てみるのもオススメです!

受入企業からのメッセージ

インターン実習大変お疲れ様でした。慣れていない環境の中でよく頑張っておられたと思いました。酒蔵という事業や地域のこと(水害)など、よく理解して頂けたと思います。