九州・山口キラリ☆ハッケン

水力発電について積極的に吸収する

インターンシップ参加者名:S・M(首都大学東京M1年/福岡県出身)

■企業情報

会社名
西技工業株式会社
主な事業
建設業
事業内容
・土木構造物の設計・施工及び点検・保全業務
・建築構造物の設計・施工及び保全業務
・鋼構造物の設計・製作・施工及び保全業務
資本金
2,000万円
従業員数
178名
売上高
37億2,900万円(平成26年度)
設立年月日
昭和45年11月17日
代表者
柏木 雄二
本社所在地
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通二丁目9番22号 西鉄渡辺通ビル7階
ホームページURL
http://www.nishikoh.co.jp/
インターンシップ プログラム内容
「小水力発電所の計画・設計補助業務」
・河川流況の整理
・発電使用水量と発電形式の検討(比較案の作成)
・概算工事費の作成と経済性の検討(比較案の作成)
・詳細な条件(有効落差・効率)を考慮した発電規模・発電量の決定
・事業採算性の検討

インターンシップ実施内容

自分のテーマ
社会経験を積む努力をし、積極的に様々なことを吸収する。

1日目

実施内容 感想
業務説明(概要)
中小水力発電システムの概要
中小水力発電の導入事例
中小水力発電の水文学・水理学
西技工業が行っている事業の全体像をおおまかではあれ掴むことができました。さらに、水力発電については今まで深く学んだ経験がなく、一からの学習でしたが、初歩的なところから具体例を見せていただき、興味深い内容ばかりでした。

2日目

実施内容 感想
水力発電事業者の規定・関連法
中小水力発電導入のポイント
実際の打ち合わせに同席(発電所導入の検討)
水路構造物の設備説明
水路構造物の構造上の設計について
法規など実務の部分は、社会の中ではとても重要ですが学校では身近なところにないので、関心が高まりました。また、実際に打ち合わせに同席させていただくなど、普段できない体験は特に貴重であったと感じました。

3日目

実施内容 感想
中木庭ダムへ移動・視察
横竹ダムへ移動・視察
佐賀営業所へ移動・視察
実際に、ダムに設置された水力発電所を見学させていただき、これまで説明を受けていたものが稼働している現場というのは大変興味深かったです。さらに、設置を検討している場所についても、今後この場所に発電所ができるかもしれないと想像することで、とてもわくわくしました。

4日目

実施内容 感想
再生可能エネルギー事業について
小丸川発電所建設工事について
水力発電だけでなく、太陽光や風力などのエネルギー事業について学びました。環境面から見た評価はよく目にしますが、効率やコストについての考察は新鮮でした。また、小丸川発電所の工事の方法・流れなど、詳しく説明していただき、工期やコストなど施工者でなければ知り得ないことを知ることができたのが良かったです。

5日目

実施内容 感想
水車の種類・選定
水車の発電効率性について
レポート作成
様々な種類である水車の中から、1つの水車を選定するために、落差・水量などの要素から多角的に考えることが必要であることが実際の水車の写真や発電に関する効率のグラフなどを見てよく分かりました。

インターンシップを終えてのまとめ・感想

インターンシップ参加前は、水力発電についてほぼ無知の状態でしたが、丁寧な説明や実際に行った事業のノウハウを教えていただくことで、広く土木に関する興味や、専門性のある技術の重要性に対する意識が高まりました。また、打ち合わせや現場の視察に参加したことで、仕事への具体的なイメージが湧きました。
滞在先近くの海浜公園から撮った写真
旅行中立ち寄った大刀洗町の今村教会堂
期間中に足を伸ばした太宰府の光明禅寺の庭

後輩へのひとこと

運営事務局はとても丁寧にインターンシップ参加前・実習中・参加後全体でフォローしてくださるので、安心し、集中して実習に臨むことができます。

受入企業からのメッセージ

中小水力発電所の設計や建設の方法を学んでいただくことで、将来への視野が広がれば嬉しく存じます。
これからも一層励んでください。期待しております。