九州・山口キラリ☆ハッケン

金融業界の新たな一面と大分県の魅力を知る

インターンシップ参加者名:E・S(東京女子大学3年/神奈川県出身)

■企業情報

会社名
株式会社豊和銀行
主な事業
金融業
事業内容
【普通銀行業務】
預金・融資・為替業務を通し、
お客様のニーズにあった金融サービスの提供を行っています。
資本金
124億円
従業員数
670名
売上高
114億円
設立年月日
昭和24年12月22日
代表者
権藤 淳
本社所在地
〒870-8686 大分市王子中町4番10号
ホームページURL
http://www.howabank.co.jp/
インターンシップ プログラム内容
「社会人のマナーと銀行業務について学ぼう!!」
・ビジネスマナーについて
・銀行業務について
・窓口業務体験(通帳作成、札勘等)
・先輩行員との座談会

インターンシップ実施内容

自分のテーマ
金融業界の仕事がどんなものなのかを知る。
豊和銀行を知り、大分の文化、魅力を知る

1日目

実施内容 感想
オリエンテーション・自己紹介
豊和銀行について
就活に役立つ!ビジネスマナー
行員との座談会
営業店訪問
窓口実務体験
ディスクロージャー誌から、豊和銀行の地域の人々との活動を知り、それが大分県を知ることにも繋がった。座談会では社員の方が気さくに話してくださって、仕事や就活の話等多くのことを聞けて良かった。口座を作る体験も楽しかった。最初は緊張していたけれど、社員の方もインターンシップ生も親切に接してくださって緊張もほぐれ、楽しくインターンシップ1日目を終えられた。

2日目

実施内容 感想
豊和銀行の役割 ~銀行業務について~
社会人になるということ
豊和銀行の取組み ~ソリューション営業とは~
CSとは?
金融商品を企画してみよう
レポート作成・感想発表
今日はグループワークなどで話す機会が多く、皆さんと仲良くなれてとても楽しかった。横浜銀行と豊和銀行の違いを知ったり、大分の銀行を知ることで大分の文化・魅力を知ることができて、とても良かったと感じている。グループワークでは、ローンの種類や多くの金融商品についても詳しく知ることができた。2日間、充実した時間を過ごすことができた。

インターンシップを終えてのまとめ・感想

銀行はお堅いイメージがありましたが、社員の方が気さくに話してくださって、銀行という仕事に親しみを感じることができた。豊和銀行のことを知ることができたので、次は都内や横浜銀行のインターンシップにも参加して、金融業界の理解を深めたいと思う。
インターンシップ先の社員の方がお勧めしてくださった丸福というお店で、大分名物のとり天を食べました。
大分駅の写真です。ショッピングモールと直結していて、お土産や食事など充実していました。こんなに綺麗な外観になったのは最近のことだそうです。

後輩へのひとこと

豊和銀行は、社員の皆さんが優しく、気さくに話しかけてくださり、雰囲気がとても良く、楽しくインターンシップの時間を過ごせました。

受入企業からのメッセージ

2日間お疲れさまでした。初めての地でのインターンシップ、大変だったと思います。緊張もあったかと思いますが、2日目は、周りの方ともコミュニケーションが取れ、適応能力の高さに感心しました。今後も是非銀行について理解を深め、納得のいく就職活動をしてください。