九州・山口キラリ☆ハッケン

:

専門ではない分野に挑戦し視野が広がった5日間

インターンシップ参加者名:M・R(慶應義塾大学大学院M1年/福岡県出身)

■企業情報

会社名
株式会社ワイズ・リーディング
主な事業
・医療機関向け遠隔画像診断事業 ・健診施設向け遠隔画像診断事業 ・医用コンサルタント事業 ・医療向けソフトウェア開発
事業内容
ワイズ・リーディングは、専門医によるCT・MRIなどの画像診断が困難な医療機関より依頼を受けて、遠隔地にいる弊社の放射線科専門医が画像診断サービスを提供するという「遠隔画像診断事業」を行っています。弊社は遠隔画像診断事業を通して、遠隔地の医療機関ともつながり、地域医療を支えていきたいと考えています。
また、自社内に開発チームを設け、医療現場で役立つさまざまなシステムを開発・提供しています。
平成26年には新たに健診施設向けの遠隔画像診断サービスのシステム構築に取り組みました。平成27年には、AI技術の医療への活用を加速していくため、「人工知能研究所」を開設しました。今後も医療×IT技術を活用したさまざまな事業展開をしていきます。

弊社は、お客様の希望を現実にしていくことをお手伝いさせていただいていますが、社員に対しても同様です。社員の夢やアイデアを大切にし、良いものはどんどん事業展開や業務改善に反映していきます。
資本金
2,050万円
従業員数
20名
設立年月日
平成19年7月
代表者
代表取締役 中山善晴
本社所在地
〒861-5514  熊本県熊本市北区飛田3丁目10-21
ホームページURL
http://www.ysreading.co.jp/
インターンシップ プログラム内容
・ソフトウェア開発業務(要件定義、設計、プログラミング)

インターンシップ実施内容

自分のテーマ
中小企業を知る

1日目

実施内容 感想
会社概要レクチャー
病院見学
課題説明
ミーティング
プログラミング実習
専門分野とは異なる医療関係の、普段は入れないようなところを見学させていただいてとても勉強になりました。明日以降は実習が増えるので、できるだけ多くのことを学べるように頑張りたいです。

2日目

実施内容 感想
プログラミング実習 課題が一通り終わり、実験結果もかなりの精度が出て感動しました。社員さんとの交流も深まり楽しく過ごせています。

3日目

実施内容 感想
プログラミング実習
会議参加
ミーティング参加
会議やミーティングに参加して面白い話を沢山聞けて大変ためになりました。もう残り二日しかないですが、最終日まで頑張りたいです。

4日目

実施内容 感想
プログラミング実習
資料作成
今日まで実装した内容を確認しながら、スライドにまとめることで理解が深まりました。

5日目

実施内容 感想
報告会資料作成
戦略会議
発表を無事に終えられて良かったです。

インターンシップを終えてのまとめ・感想

とても充実していて一週間があっという間でした。
普段学校でほぼ関係のない医療ITの分野に関われて色々と勉強になりました。

後輩へのひとこと

興味のある分野を体験できる良い機会だと思います。

受入企業からのメッセージ

インターンシップ2日目には会社側で用意していた業務課題を解決していただき、3日目からは自ら提案していただいた課題を実践、評価していただきました。ご本人も弊社の業務内容を知ることができ、とても刺激になったようで私達としても嬉しい限りでした。